仕事内容

保育園のおたより文例11月

11月

立冬を迎える11月。気温が下がり、外を歩いていると冬の訪れを感じる季節ですよね。

11月は、大きな行事やイベントが少ないという保育園も多いのではないでしょうか?
大きな行事がない月だからこそ、日常の子どもたちの遊びや生活の様子を伝えていきたいですね。

また、感染症が流行ってくる時期です。保育園での感染症予防や子どもたちの健康管理についてもお知らせしていきましょう。

保育園11月のおたより文例集

11月は、大きな行事が少ないからこそ、子どもたちの遊びがどんどん充実していきます。
落ち着いて遊びに集中できる時期なので、子どもたちのおもしろい遊びを保護者の方にもたくさん伝えられたらいいですよね。

挨拶

挨拶は、「落ち葉」や「冬の訪れ」をキーワードにすると、季節を感じられる挨拶を表現しやすいです。

 

文例「園庭の落ち葉が、赤や黄色など鮮やかに色を変えました。子どもたちは、落ち葉を腕いっぱいに集めながら元気いっぱい遊んでいます。」

文例「肌に感じる風も冷たくなり、少しずつ冬の訪れを感じるこの頃ですが、子どもたちは園庭を元気いっぱいに駆け回り、汗をにじませながら戸外での遊びも楽しんでいます。」

 

冬の訪れは大人にとっては、寂しいイメージを感じさせるかもしれませんが、子どもたちの明るく元気な姿が思い浮かぶような挨拶を書いていきたいですね。
また、子どもたちが季節を感じている様子を挨拶に取り入れることもおすすめです。

文例「秋から冬への変化を感じる季節になりました。子どもたちも「風が冷たくなってきたね」と冬の訪れを感じながら過ごしているようです。」

日常の遊びを伝えよう

冒頭でもお伝えしたように、11月は行事が少ないため、中にはおたよりに書く内容に困る保育士さんもいるかもしれません。

しかし、日常の子どもたちの遊びの中には、保護者に紹介したいと思える遊びがたくさんあります。
子どもたちの想像豊かで工夫がたくさん詰まった遊びを、保護者にも伝えていきましょう。

 

文例「○○組では、おままごとでお店屋さんごっこが流行っています。「今日はケーキ屋さんにしよう」「ここはお寿司屋さんだよ」と子ども同士でお話しながら遊びを進めています。お店屋さんの準備ができると、「いらっしゃいませ」という声が聞こえ始め、近くにいたお友だちがお客さんになって、注文をしていました。」

文例「お友だちと協力して積み木を高く、そして長く積み上げることに夢中になっています。周りのお友だちの様子を見ながら、自分はどこに積み木を置けばいいのか、どうやったら高く積みあがるのかを考える姿も見られています。協力して積みあがった積み木が倒れてくると、「あー」と残念そうにしていますが、倒れる様子も含めて楽しんでいるようです。」

 

遊びの様子を伝える時は、お友だちや保育士とのやり取りを書くことで、より具体的に伝えられます。

文例「文字に興味を持ち始めた○○組さん。わからない文字は、「これ何?」「どうやって書くの?」とお友だちに聞いています。聞かれたお友だちは、「これは「ゆ」だよ」「わからないやつ書いてあげようか?」など、優しく教えてくれています。」

文例「積み木コーナーでは、坂を作ってどうやったら早くビー玉を転がせるのかを探求している子たちもいます。「もっと高くしたら?」「ここが引っかかるんだよ」などと意見を出し、「ちょっとここ持っててくれる?」など協力しながら共通の目的を達成するために、遊びに夢中になっています。」

 

面白いなと思う遊びはたくさんあると思うので、保護者の方にも面白さや楽しさが伝えられたらいいですよね。

お散歩

お散歩では、保育園ではできない経験や遊びができます。
いつもと違う環境で、興味関心を広げて遊ぶ子どもたちの様子を伝えていきましょう。

公園では、自然との関わりも多くなるので、自然を使った遊びや子どもがどんなことに興味を持っているのかなどを具体的に書くことで、保護者に子どもたちの様子が伝わりやすくなります。

文例「○○公園は、自然がたくさんあって○○組の子どもたちにも大人気です。先日は、雨水が溜まっている小さな穴を見つけ、お鍋に見立てて、スープづくりが始める子どもたち。落ち葉を小さくちぎったり、木の枝で混ぜたり自然をフル活用しながら遊んでいます。」

文例「○○公園には、赤や黄色の落ち葉がたくさん落ちています。手に持てないくらいたくさん集める子、穴が空いていない綺麗な葉っぱを探す子、好きな色の葉っぱだけ集める子、「落ち葉を集める」という1つの遊びでも、それぞれの個性を感じています。」

 

また、お散歩の道中のことを書くことで、安全に気をつけながら散歩していること、道中の子どもの様子などを保護者に伝えられます。

文例「散歩に行くときは、お友だちと手を繋ぎ、安全に気をつけながら公園に向かっています。道路の端を歩こうとしたり、お友だちのペースに合わせたり子どもたちも安全を意識しながら歩こうとする姿が見られています。」

文例「公園までの道中も子どもたちにとって、楽しい時間です。「ここお花咲いているね」「こっち行くと僕のお家だよ」など、お友だちや保育士とお話しながら歩いています。」

 

散歩の様子は、保護者が見る機会が少ないので、おたよりを通して子どもたちの姿を伝えられたらいいですよね。

秋ならではの製作

秋らしい製作をする保育園もありますよね。
製作の完成品を紹介するだけでなく、どんな過程で製作をすることにしたのか、どんな様子で製作をしていのかを書くこともおすすめです。

 

文例「園庭の木の紅葉を見て、「綺麗だね」「葉っぱが黄色になっているよ」と子どもたちが話していたので、お部屋でも紅葉の木を作ることにしました。」

文例「製作では、「木の葉っぱの色は何色かな?」と子どもたちに聞きながら、使用する色を決めました。「黄色が多いけど、緑もあったよ」と、まだ紅葉していない葉っぱがあることに気づく子もいて、よりリアルな紅葉の木が完成しました。」

 

製作では、子どもの工夫や個性をたくさん感じられますよね。
保護者も製作の過程を知ることで、子どもたちの素敵な姿をより感じられるはずです。

冬に流行る感染症を伝えよう

秋から冬にかけて、感染症が流行りやすくなります。
どんな感染症が流行りやすいのか、保育園ではどのような配慮をしているのか、おやよりに書くことで、保護者は安心できます。

冬に流行りやすい感染症は、以下のとおりです。

・RSウイルス
・インフルエンザ
・胃腸炎
・溶連菌

特に胃腸炎は、嘔吐の症状があるので、処理や消毒など特に気をつけていきたいです。
また、嘔吐物がついた衣類などは、保育園で洗うことができないので、保護者にあらかじめ理解していただくことが大切です。

文例「胃腸炎など感染症が流行る季節になりました。保育園では、いつも以上におもちゃの消毒、食事前の手洗いなど感染症防止を心がけています。」

文例「嘔吐物が衣類についてしまった場合、感染症防止のため保育園では洗うことができません。袋に入れてご家庭に持ち帰りになること、あらかじめご了承、ご理解いただきますようお願いいたします。」

 

感染症が流行るこの時期は、保育士のみなさんも十分に気をつけて保育していきましょう。

写真を使うと伝えやすい

日常の遊びを言葉で伝えるのが難しいという方は、写真を有効的に使っていきましょう。
遊びの中心となる場面の写真に、子どもたちの会話を吹き出しで付けてあげると、遊びの様子や雰囲気が伝わります。

乳児クラスのおたよりでは、保育士が子どもの気持ちを想像して吹き出しにしてあげると、子どもが何を感じながら遊んでいるのか保護者に伝えやすくなります。

11月に読みたい秋の絵本紹介

秋の絵本をおたよりで紹介することもおすすめです。
数多くある絵本の中から絵本を選ぶことに悩む保護者もいます。
保育園で普段読んでいる本の中から、おすすめの絵本を紹介しましょう。

・どんぐりころちゃん
・だんまりこうろぎ
・おちばいちば
・14ひきのあきまつり

絵本を通して、温かい親子の時間が少しでも多くなれば嬉しいですよね。

11月は体調に気をつけながら元気に過ごしましょう

11月になり、感染症など体調に気をつけなければいけない時期です。
体調管理には十分に気をつけた上で、元気に過ごしていきたいですね。
子どもたちが、戸外で自然と触れ合いながら遊んだり、戸外での経験を製作などで表現したりする様子を伝えられるおたよりを作っていきましょう。

保育士の仕事探しは大手の転職支援会社の方が絶対安心!
マイナビ保育士

当ブログでは保育士のお仕事探しの際には、ユーザーランキング第1位となっているマイナビ保育士をオススメしています。

正社員を中心に希望の働き方によってお仕事を紹介してもらえます。
転職サポートは全部無料です!その他うれしいメリットがたくさん!

※3ヶ月以内の転職希望者のみ応募可能です

・20代~30代の若手保育士の高年収求人を紹介してくれる
・保育士に代わり保育園との給料交渉を代行!
・面接の調整や段取りもお任せ!
・転職サイト最大手で信頼度が高い
・企業内保育、院内保育所などの求人も充実

マイナビ保育士に登録

勤務地別の保育士求人情報

公立保育所・院内保育・企業内保育所等、人気求人に直接応募できます。

北海道・東北 北海道
関東 東京神奈川千葉埼玉栃木群馬
中部 愛知
関西 大阪兵庫
中四国 岡山広島
保育士の人気転職サイトランキング
  • マイナビ保育士

    マイナビ保育士
    首都圏・愛知・大阪などの大都市圏の保育士求人なら最大手のマイナビ保育士に登録。 20代~30代で正社員限定の高年収求人を紹介してもらえます!
  • 保育士バンク

    保育士バンク
    保育士転職サービス6部門でNO.1の正真正銘、日本最大級の保育士求人サイト。 地方の求人も多く、これまでサポートを受けられなかった方にもオススメ! 全国で転職フェアも開催しているので、お近くの方はぜひ参加を!入力してください。
  • 保育Aid(エイド)

    保育Aid
    悩み相談だけでも聞いてくれるのがうれしい。 なんと!人間関係の良い職場だけを紹介してくれる転職先紹介会社。 悩み解決型のコンサルが人気。元保育士や元幼稚園勤務のコーディネーターもいるので安心。