保育士の転職求人サイト オススメ比較ランキング

2020年6月16日

面接

 

全国にある保育士さんの求人サイト。数が多すぎてどこに登録していいかわからないという保育士さんも多いのではないでしょうか。

今回当サイトでは、人材業界に勤務する管理人が数ある保育士転職サイトから絶対オススメできるサイトを比較ランキングしてご紹介します。

「保育士を辞めたくなった」、「他の保育園や幼稚園で働いてみたい」という方は、気になる求人サイトに登録してみてくださいね!

 

保育士の転職求人サイト オススメ比較ランキング

こちらのランキングでオススメしているポイントとしては、全国対応していて大手の転職サイトということ。

保育士の求人サイトは「転職エージェント型」と「求人サイト型」があります。

この2つのうちオススメなのは転職エージェント型です。プロの転職アドバイザーがおすすめの求人情報を提供してくれるため、働きながら仕事を探すことができます。

 

 

第1位 保育士バンク

保育士バンク

【転職エージェント型】

このサイトの一番の売りは何と言っても日本トップクラスの求人数。

日本全国の求人を紹介してもらえるので、それだけでも登録しておく価値があります。

2,30代の保育士さんで現在の給与が納得いかないとか、もっと自宅に近い園で働きたいという方には最適の転職支援サービスです。

月給24万円以上
賞与4ヶ月
自宅から30分以内
など、

好条件のお仕事を中心にご紹介できる点が人気となっています。

 

転職フェアで現場の生の声を聞けるから人気!

また、保育士バンクは転職フェアを開催していることでも人気があります。

全国主要都市で毎年開催されていて、イベント会場では各ブースに保育園や幼稚園を運営している法人が出典していて、現場の生の声を聞くチャンスがあります。

ちなみに、転職フェアに参加すると最大5,000円分のギフト券がプレゼントされます!

 

転職フェア

 

保育士さんが転職を考える際の最大の悩みは「お給料が安すぎること」だといわれています。

どんなに子供が好きで保育士の仕事が好きだからといっても正当なお金をもらえなければ、それは趣味と一緒ですもんね。

 

そのため、保育士バンクのような高給が望める転職エージェントに登録して相談するのが悩み解決には最も早いですよ!

保育士バンクに登録するべき理由

※気になる方はこちらの登録するべき理由もご覧ください。

 

公式サイトで登録

 

第2位 保育士Aid

【転職エージェント型】

保育士さんの悩みに焦点をあてた珍しいタイプの転職コンサルタントです。

保育士の離職についてはほとんどが給料か人間関係だそうですが、その最大の悩み「人間関係を」を解決した転職先をご紹介するというのが保育Aidのコンセプト。

人間関係の良い職場だけを紹介してくれる!

という嬉しい転職支援サービス。

コンサルタントさんもみんな優しそうで、保育園の人間関係に悩んだら一度は登録してみる価値があります!

こちらの転職エージェント利用者は20代~50代までと幅広く、人間関係の良い園に転職したいという方はもちろん、給与アップさせたい、住まいの近くに転職したい保育士さんなど様々な理由で利用されています。

求人サイトを見ていても実際の園の人間関係まではわかりません。

これまで求人サイトでは思ったような園を見つけることができなかったと考えている方、一度相談してみることをオススメします。

公式サイトを見る

 

第3位 ほいく畑

ほいく畑

【転職エージェント型】

常時3000件以上の求人サイトをチェックできる。この保育士系の求人サイトとしては老舗の会社です。

関東、関西、東海、中国、九州の転職情報に強いですが、北海道・東北エリアについて求人が少ないので、その地域の方はご注意ください。

保育専門のコーディネーターが担当するので話がしやすいのが魅力です。

以前保育士をやっていたが結婚して辞めてからブランクがある方や、資格は持っているけど働いたことがないという方も、現在の状況に応じて相談できるところがほいく畑の良いところです。

転職について少し考え始めている方は、一度相談してみるといいでしょう。

公式サイトを見る

 

 

第4位 マイナビ保育士

マイナビ保育士

【転職エージェント型】

マイナビ保育士は「マイナビ転職」などで有名な総合人材サービス会社です。

全国に支店網を持っているネットワークを活かして優良求人を紹介してくれるところに特徴があります。

 

・首都圏の仕事に強い

東京、神奈川、埼玉、千葉エリアの求人に特に強く、各地の保育園・保育施設の情報を常時収集しています。

そのため、これら首都圏で保育士のお仕事を探している方は、一度ご相談すると他の転職エージェントが持っていないような優良求人を紹介してもらえる可能性が高いです。

 

・非公開求人が多い

年収が高い、その他条件が良いなどの優良求人は転職エージェントに登録してはじめて紹介してもらえます。

こういった好条件の求人は応募が殺到するため、登録した方にだけご紹介するのが転職エージェントの特徴でもあります。

これまで求人サイトなどで仕事を探していて、気にいった求人に巡り会っていない方、マイナビ保育士の非公開求人を紹介してもらうと、一気に転職が進むかもしれません。

 

・保育園の内部情報に精通

マイナビ保育士のエージェントが優秀な理由のひとつとしてリサーチ力があります。

ご紹介する保育園の勤務状況や、内部の雰囲気にいたるまでリサーチしているため、求職者の方が登録しているという面があります。

これまでの保育園で「残業が多かった」「人間関係に疲れた」など保育園内の問題で転職を考えている方は特にオススメです。

転職エージェントが保育園内のできるだけ細かい情報を教えてくれます。

 

マイナビ保育士が気になった方はぜひご登録ください!

公式サイトを見る
 

第5位 セントメディア ほいぷら

ほいぷら

【転職エージェント型】

お仕事紹介実績30万人!

1都3県で募集中の保育士求人の90%を網羅
している首都圏型の転職支援会社です。

「月収25万円以上」も可能な他、「駅近」「オープニング」「ブランク明けでもOK」など、保育士さんが求める条件のほぼすべてをカバーしています。

また、ブランクが心配でいきなり正社員は避けたい方には、派遣からスタートして→正社員というコースもご紹介できるのが強み。

東京、神奈川、埼玉、千葉県でお仕事を探している方は絶対登録しておきましょう!

公式サイトでエントリー

 

第6位 保育士求人jobMedley

jobmedley

【転職エージェント・求人サイト型】

保育士だけではなく、医療介護分野でも大量の求人情報を提供しているのがジョブメドレーの特徴です。

利用者の満足度:94%

掲載件数は業界No.1

なお、ジョブメドレーは登録してスカウトをもらう方法と、自分で求人を探して直接幼稚園や保育所に応募するタイプの複合型求人サイトです。

転職エージェントからのしつこい電話などはありません。

その分、自分のペースでお仕事を探すことができる点が人気の理由です。

自分の転職希望条件などがきちんと決まっていてお仕事を探したいという保育士さんであれば、ジョブメドレーを使うことをお薦めします。

ちなみに、保育士の正社員として転職が決まった方には約15,000円の入社祝い金が出るのもうれしいですね。

公式サイトを見る

 

第7位 保育士コンシェル

保育士コンシェル

【転職エージェント型】

なんと保育コンシェルを通じて転職した方の97%以上が満足という、ものすごい利用者満足率。

直接来社しなくても、登録すればその後は電話かメールだけでもOK。希望条件を伝えれば求人情報を紹介してくれるところが煩わしくなくて便利です。

公式サイトを見る

 

保育士の転職サイトには2つのパターンがある

まず知っておいてほしいのが、保育士の求人サイトには2つのタイプがあることです。それを知った上で、以下のおすすめランキングをご覧ください。

(1)転職エージェント型

人材紹介会社が運営しているサイトを転職エージェント型と言います。特定の求人情報がサイトに掲載されている場合もありますが、ほとんどの場合サイトに求人情報は掲載されていません。

それよりも、まず登録(エントリー)することを促されます。

登録後は転職エージェントやコンサルタントと呼ばれる担当者が一人一人について実際に面談を行い、希望条件に合った求人を紹介してもらえます。

園との面接は人材紹介会社が調整してくれるので保育士さんが日程調整をする必要はありません。

また、受かりやすい履歴書の書き方を指南してくれたり、様々な園の情報を教えてくれたりするのもうれしいサービスです。

はじめて転職する方や転職活動に時間が取れない保育士さんは、この転職エージェント型を利用した方がいいでしょう。

もちろんサイトを利用する保育士さんはすべて無料です。

人材紹介会社は転職が成功したら園側から成功報酬費をもらう仕組みになっています。

(2)求人サイト型

求人サイト型とは、いろいろな条件から様々な園の求人情報を検索できるサイトのことです。

求人情報自体は園が直接入力しているものもあれば、求人サイト運営会社が代わりに入力して掲載しているものもあります。

転職エージェント型と異なるのは、自分の希望条件から好きな仕事を選び、直接応募する点にあります。

面接のお知らせなどは園から直接連絡がありますので、自分で調整して訪問する必要があります。もちろん条件によっては面接を断れることもありますし、面接を受けても落とされることもあります。

リクナビやマイナビなどを使ったことがある方は慣れているかもしれませんが、自分で複数の園に応募して面接も何度か行うなど結構時間がかかるので、時間に余裕のある保育士さんにオススメです。

こちらのサービスも無料です。

まとめ

いかがでした?保育士さんの転職サイトランキングを今回はご紹介しました。

一言に転職サイトといってもいろいろなタイプの会社があり、それぞれに特徴があることを知っていただけたのではないでしょうか。

保育士は資格職なので比較的転職しやすいのは当然なのですが、せっかく転職するのであれば本当に働きやすいところを見極められる転職サービスを使いたいところですよね。

ぜひ、今回のランキングを参考に転職を成功させてくださいね!

保育士の転職時期・辞めるタイミング

保育士の仕事探しは大手の転職支援会社の方が絶対安心!

当ブログでは保育士のお仕事探しの際には、ユーザーランキング第1位となっている保育士バンクをオススメしています。

正社員・パート・派遣・単発バイトなど、希望の働き方によってお仕事を紹介してもらえます。

転職サポートは全部無料です!その他うれしいメリットがたくさん!

・年収交渉を代行!
・面接の調整や段取りもお任せ!
・地方の人も大歓迎!
・日本トップクラスの求人数!

保育士バンクに登録して転職相談する!