仕事内容

保育園のおたより文例集8月

8月のおたより

 

1年間で最も暑い8月です。

この8月は、プールや水遊びなど夏ならではの活動に加えて、夏祭りや盆踊りなど夏らしい行事があります。

楽しい活動がある一方で、熱中症や感染症など、子どもたちの体調が崩れやすい時期です。
8月の保育園のおたよりでは、夏ならではの活動に加えて、子どもたちの健康管理をどのように保育園で行っているかを伝えていきたいですね。

 

8月のおたより文例集

8月は、子どもたちが楽しみにしている活動や行事がたくさんあります。
子どもたちが、保育園で楽しんでいる様子が伝わるようなおたよりを作っていきましょう。

 

挨拶

挨拶は、「ひまわり」「花火」「夏祭り」などの夏らしい言葉を取り入れると、子どもたちの明るさや元気を表現しやすいです。以下文例です。

 

文例「ひまわりが咲き始め、太陽の光がまぶしい季節になりました。子どもたちは、ひまわりの輝きに負けないくらい、毎日元気いっぱい保育園で過ごしています。」

 

文例「花火や夏祭りなど夏らしいイベントが開催される時期ですね。子どもたちも「お家で花火したよ!」など夏を感じられるお話をたくさんしてくれます。」

 

季節を感じられる挨拶のあとに、保育園での子どもたちの様子を書くことによって、保育園での様子が具体的に伝わります。

 

プール・水遊び

8月は、プールや水遊びなど、夏だからこそできる活動があります。

8月のおたよりでは、子どもたちがプールや水遊びを楽しんでいる様子をたくさん伝えていきましょう。
どんな風に子どもたちが楽しんでいるのか、どんなことに興味を持っているのかなど具体的に書くことで、保護者に子どもたちの様子が伝わりやすくなります。

 

文例「プールでは、お友だちや保育者と水を掛け合いに夢中になっています。先日は、2つのチームに分かれて水かけ合戦を楽しみました。」

 

文例「タライからバケツに水を入れることにハマっている子もいます。スコップを使って、大きなタライからバケツに水を移し、バケツがいっぱいになると水を流すことを楽しんでいましたよ。」

 

また、子どもたちが実際に話した言葉を付け加えると、より臨場感のある遊びの様子が伝わります。

 

文例「プールに入ると、「気持ちいい!」と笑顔いっぱいの子どもたち。プールがとっても楽しかったようで、プールが終わって着替えながら「明日もプールやりたい!」という声が聞こえていました。」

 

文例「プールの中をグルグル歩いていると、「水の中は歩きにくいね、園庭だったら早く走れるのに」と水の中と陸上の違いに気づく子もいました。」

 

実際の言葉を保育園のおたよりに書くことで、子どもたちが、プール・水遊び通してどんなことを感じているのかを保護者に伝えられます。

 

夏ならではの感染症を伝えよう

8月は感染症が流行る時期でもあります。

どんな感染症が流行りやすいのか、保育園ではどのような配慮をしているのか、おたよりに書くことで、保護者は安心できます。

夏に流行りやすい感染症は、以下のとおりです。

・手足口病
・ヘルパンギーナ
・プール熱(アデノウイルス)

 

子どもの体調は、1日の中でも変化しやすいです。ちょっとした体調の変化にも十分配慮しながら、生活していることをおたよりでお伝えしましょう。以下文例です。

 

文例「8月は、手足口病やプール熱など感染症が流行る時期です。保育園では、子ども一人ひとりの体調に配慮しながら生活しています。」

 

文例「子どもの様子に合わせて、活動内容を調整しながら、元気に過ごせるようにしています。」

みんな同じように過ごすのではなく、お子さんの体調や様子に合わせた生活を心がけていきたいですね。

 

保育園での熱中症予防

夏は、感染症に加えて、熱中症にも十分気をつけていかなければいけません。

子どもは大人に比べて、体温調整機能が未熟であり、熱中症のリスクも高まります。
おたよりを通して、保育園での熱中症予防について、保護者に伝えていきましょう。以下が文例です。

 

文例「こまめに水分補給をしながら、熱中症に気をつけて過ごしています。」

 

環境省の熱中症予防情報サイトに掲載している「暑さ指数(WBGT)」に基づいて、活動内容を調整していることを記載することで、保護者の安心に繋がります。

 

文例「プールや園庭など屋外で活動する場合は、暑さ指数(WBGT)に基づいて、屋外での活動の基準を定めています。暑さ指数(WBGT)の状況によっては、熱中症予防の観点から、屋外での活動を自粛することがあります。ご理解よろしくお願いします。」

 

保護者の中には、「毎日プールをやってほしい」「水遊びの時間を長くしてほしい」と思っている方もいます。

しかし、熱中症予防、お子さんの安全のために、活動を制限することがあることを予め知らせ、理解していただけるようにしましょう。

 

夏らしい遊びの様子

8月は、プールや水遊びの他にも、保育園の室内でも夏らしい遊びが見られます。

花火大会や夏祭りなど、家庭で経験したことが遊びに繋がっていることを記載すると、8月のおたよりの内容がより深まります。

 

文例「室内では、花火大会の再現遊びが流行しています。ジュースや食べ物をカバンに詰めて、シートを持って花火大会に向かう子どもたち。シートを敷いて、ジュースや食べ物を並べると、「花火楽しみだね」「早く始まらないかな?」など、楽しそうな声が聞こえてきます。」

 

文例「お部屋には、「いらっしゃいませ~」とかき氷屋さんの声が響いています。「何味がいいですか?」「イチゴがいいです」と店員さんとお客さんに分かれて、夏祭りで経験したことを楽しみながら表現しています。」

 

保育園のおたよりには「何書けばいいの?」と難しく考えず、保育者であるあなたが子どもの遊びを見ていて、「面白い!」と思うことを書けば、保護者にもその面白さや楽しさがきっと伝わるはずです。

 

着替えの用意のお願い

気温が高く、汗をかきやすい時期なので、着替えの回数が多くなります。
着替えを多めに準備してもらうこと、通気性の良い服を用意してもらうことを、お願いしたいところです。以下文例です。

 

文例「暑い日が続いています。熱中症予防の観点からも、半ズボンや首元がゆったりしたTシャツなど、通気性の良い服の準備をお願いします。」

 

文例「清潔に過ごすため、着替えの回数が多くなることがあります。下着やTシャツなど多めの準備のご協力お願いします。」

 

また、着替えの回数が多くなることによって、洗濯物が増えることがあります。
保護者の負担が増えることになるので、予め謝罪しておくことも大切です。

 

文例「汗をかいた時など、こまめに着替えをする場合があります。それに伴い、持ち帰りの洗濯物が増える場合がございます。予めご了承ください。」

 

「ご要望等ございましたら、気軽に担任のほうにご相談ください」とお便りに記載することで、保育園が保護者にお願いをするだけでなく、保護者も意見を伝えやすくなります。

 

夏らしい遊びの写真

プール・水遊びの様子をお8月のおたよりで伝える時は、写真の掲載がおすすめです。

写真があることで、子どもたちが夏の遊びを楽しんでいる様子が伝わりやすくなります。

プールや水遊びの写真を撮る時は、安全面に配慮しながら、担任や監視の保育士ではなく、「写真を撮る人」を決めて撮るようにしましょう。

1つ注意点があります。プールや水遊びの写真は、子どもの裸が写らないように配慮してください。保護者の中には、気にする方もいらっしゃいます。

表情だけでも十分子どもたちの楽しそうな姿は伝わります。写真をトリミング(切り取り)しながら、十分に配慮した上で、おたよりに掲載してくださいね。

 

8月は疲れが溜まりやすい時期

8月は、楽しい活動や行事がある一方、疲れが溜まりやすい時期です。

お盆でお出かけをして、生活習慣が崩れてしまう子もいます。
それぞれの体調に十分に配慮しながら、夏を思いきり楽しみたいですね。

楽しい夏の様子を保護者にも伝えられるような保育園のおたよりを作っていきましょう。

保育士の仕事探しは大手の転職支援会社の方が絶対安心!
マイナビ保育士

当ブログでは保育士のお仕事探しの際には、ユーザーランキング第1位となっているマイナビ保育士をオススメしています。

正社員を中心に希望の働き方によってお仕事を紹介してもらえます。
転職サポートは全部無料です!その他うれしいメリットがたくさん!

※3ヶ月以内の転職希望者のみ応募可能です

・20代~30代の若手保育士の高年収求人を紹介してくれる
・保育士に代わり保育園との給料交渉を代行!
・面接の調整や段取りもお任せ!
・転職サイト最大手で信頼度が高い
・企業内保育、院内保育所などの求人も充実

マイナビ保育士に登録

勤務地別の保育士求人情報

公立保育所・院内保育・企業内保育所等、人気求人に直接応募できます。

北海道・東北 北海道
関東 東京神奈川千葉埼玉栃木群馬
中部 愛知
関西 大阪兵庫
中四国 岡山広島
保育士の人気転職サイトランキング
  • マイナビ保育士

    マイナビ保育士
    首都圏・愛知・大阪などの大都市圏の保育士求人なら最大手のマイナビ保育士に登録。 20代~30代で正社員限定の高年収求人を紹介してもらえます!
  • 保育士バンク

    保育士バンク
    保育士転職サービス6部門でNO.1の正真正銘、日本最大級の保育士求人サイト。 地方の求人も多く、これまでサポートを受けられなかった方にもオススメ! 全国で転職フェアも開催しているので、お近くの方はぜひ参加を!入力してください。
  • 保育Aid(エイド)

    保育Aid
    悩み相談だけでも聞いてくれるのがうれしい。 なんと!人間関係の良い職場だけを紹介してくれる転職先紹介会社。 悩み解決型のコンサルが人気。元保育士や元幼稚園勤務のコーディネーターもいるので安心。