転職

育休が取れるママさん保育士が働きやすい保育園で働こう!

子育て

ママさん保育士が働く上で困ることって結構ありますよね?

たとえば、妊娠中だときちんと産休や育休が取れるのか?業務の分担を減らしてくれるか?とか。。

保育園によって制度が違ったりするので、今お勤めしている保育園では安心して子育てができない可能性もあります。

そこで今回は主にママさん保育士さんが働く上で抱える悩みと、ママさん保育士が働きやすい保育園へ転職する方法をご紹介します。

保育士の転職サイト!オススメ比較ランキング

 転職サイト名  エリア  特徴
【1位】 マイナビ保育士 全国 特に次の都道府県に強い。 (東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・静岡・大阪・兵庫・広島 知名度人気No.1!マイナビグループの信頼性があるため最も登録者が多い。 大手企業が運営する企業内保育所の求人が多く非常に人気が高い!
【2位】 保育士人材バンク  全国 (特に首都圏の求人数は日本有数) 保育士はもちろん、児童発達支援管理責任者の求人が充実。 児発管なら年収400万~500万円もあり!

産休・育休取得実績のある保育園を紹介してくれる転職支援サイト!

ママさん保育士

産休・育休制度の取得実績がある保育園を紹介してくれる人気転職サイトを独自の基準で調査しました。大手の転職先紹介会社なので信頼性は抜群です。

※6ヶ月以内の転職希望者のみ登録可能です

 転職サイト名  エリア  特徴
マイナビ保育士 全国
特に次の都道府県に強い。(東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・大阪・兵庫・広島・静岡)
知名度人気No.1!保育士の人気求人が多い。

定期的に産休・育休制度が充実している保育園の求人特集をしている!

妊娠前・妊娠中の保育士さんのお悩み

配偶者がいる方はもちろん、結婚を前提とした彼氏がいる保育士さんの場合、いつ妊娠してもおかしくないですよね?

でも入社したばかりの保育園で突然妊娠してしまうと業務に支障をきたすため、なんとなく子作りのタイミングを逃してしまうこともあります。

しかも、働いている保育園に育休制度が整っていないと、たとえ妊娠したとしても出産後の働き方がとても不安になります。

本来なら妊娠中は業務の負担を軽くしてほしいところですが、以前と変わらない仕事量を任されるため、出産前の精神的にも不安定な時期に体力的にも負荷が大きくなります。

不安が大きくなって、結局このまま保育園を退職しようかなと考えたりする方も多いようです。

また、妊娠中の保育士さんに対しては同僚の圧力が強いケースもあります。

体調が悪い時に急にお休みするのは妊婦さんとして当然ですが、同僚に嫌みを言われたりして、結果として保育園で働き続けるのが難しくなってしまいます。

こうしたことから、産休・育休制度が整っていて、しかも取得実績の高い保育園へ転職する方が増えているといえます。

産後のママさん保育士のお悩み

産後のママさん保育士にも悩みはつきません。

子供ができるとフルタイムで働くのは当然難しくなります。そこでパートや非常勤で働ける保育園を探しますが、自分ではなかなか適当な園を見つけることは難しいです。

さらに、子育て経験のある同僚が園にいない場合、子供を育てながら働くことへの理解が薄いケースも多く、働きづらいというのもよく聞く話です。

勤務中のママさん保育士のお悩み

子供は小学校を卒業するまで何かと手がかかります。

突然熱を出したり、学校の用で呼び出されたり、保育士の仕事に専念するのが難しい場合も多いです。

そんなとき子育てに理解のある保育園であれば働きやすいのですが、現実には同僚の目を気にしながら休みを取ることになり、いつまでたっても居心地の悪い状態が続きます。

離職中のママさん保育士のお悩み

子育てのために一旦保育園を退職するママさん保育士は多いです。

もともと保育士の仕事が好きで始めている方が多いため、子供の手が離れたらまた復職したいと考える方は多いですよね。

しかし、数年ブランクが空くとこれまでのように保育園で上手く働けるか心配になります。しかも子供を抱えての勤務のため、勤務時間を融通してもらったり、育児に理解のある保育園で働きたいという要望は当然のことと思います。

ただ、子育てしながらママさん保育士に理解のある保育園を探すのは結構大変で、結局意にそぐわない保育園に入ることになり後悔します。

ママさん保育士が働く上で叶えたいポイント

このようにママさん保育士が気持ち良く働くためにはいろいろなハードルがあります。

そこで転職するためには次のようなポイントをしっかり抑えて、叶えてくれる保育園を探す必要があります。

・育休産休制度の取得実績がある保育園

・ブランクあけでも歓迎してくれる保育園

・出産を経て復帰する同僚保育士が多い保育園

・時短勤務の相談も歓迎してくれる保育園

このようなポイントをすべて叶えてくれる保育園を自分で探すのはほとんど不可能です。

そのため多くのママさん保育士は転職支援会社に登録して、働きやすい職場を相談するのが普通です。

ママさん保育士に優しい保育園を紹介してくれる転職支援会社に相談しよう!

マイナビ保育士

ママさん保育士に優しい求人はどこの転職サイトでも扱っているわけではありません。

オススメは、マイナビ保育士のような大手で「産休・育休制度の取得実績」がある求人を多数紹介してくれる会社です。

※6ヶ月以内の転職希望者のみ応募可能です

 転職サイト名  エリア  特徴
マイナビ保育士 全国
特に次の都道府県に強い。(東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・大阪・兵庫・広島・静岡)
知名度人気No.1!
産休・育休制度の取得実績が多い保育園を紹介してくれる。

マイナビ保育士はママさん保育士の転職先紹介に力を入れている

マイナビ保育士は「マイナビ転職」などで有名な総合人材サービス会社が運営する保育士専用転職サイトです。

全国に支店網を持っているネットワークを活かして、登録した方に高年収の優良求人を紹介してくれるところに特徴があります。

中小の転職サイトじゃ不安という方は、マイナビ保育士に即効登録しておきましょう!

大手ならではの充実した転職サポートが受けられます。

・マイナビは保育士の人気求人が多い

マイナビ保育士で紹介してもらえる求人は、以下のような保育士求人の中でも比較的人気の高い施設が多いです。

  • 産休・育休制度の取得実績のある保育園
  • 院内保育所・病棟保育所
  • 企業内保育所
  • 学童保育
  • オープニングスタッフ
  • パートOK

無料でマイナビ保育士に登録

※6ヶ月以内の転職希望者のみ応募可能です
※登録後にマイナビから連絡がありますので、面談して求人を紹介してもらえます。(WEB面談も有り)

まとめ

社会の妊婦さんやママさん保育士に対する考え方は以前よりずっと良くなっていて、働きやすい職場が増えています。

しかし、中には古い体質の保育園が多く存在することも否定できません。

現在お勤めの保育園でママさん保育士に対する対応が悪かったり、産休・育休制度がしっかり整えられていない場合は転職することも一つの手です。

また二人目三人目の出産を考えている方は、長期的な目線で働きやすい職場を探すことが重要です。

そのためにも今回ご紹介したような転職支援会社に相談しながら、最適な職場を探すことが重要なのです。

保育士の仕事探しは大手の転職支援会社の方が絶対安心!
マイナビ保育士

当ブログでは保育士のお仕事探しの際には、ユーザーランキング第1位となっているマイナビ保育士をオススメしています。

正社員を中心に希望の働き方によってお仕事を紹介してもらえます。
転職サポートは全部無料です!その他うれしいメリットがたくさん!

※6ヶ月以内の転職希望者のみ応募可能です
※保育士免許必須

・20代~30代の若手保育士の高年収求人を紹介してくれる
・保育士に代わり保育園との給料交渉を代行!
・面接の調整や段取りもお任せ!
・転職サイト最大手で信頼度が高い
・企業内保育などの求人も充実

マイナビ保育士に登録

保育士の人気転職サイトランキング
  • マイナビ保育士

    マイナビ保育士
    首都圏・愛知・大阪などの大都市圏の保育士求人なら最大手のマイナビ保育士に登録。 20代~30代で正社員限定の高年収求人を紹介してもらえます!
  • 保育士バンク

    保育士バンク
    保育士転職サービス6部門でNO.1の正真正銘、日本最大級の保育士求人サイト。 地方の求人も多く、これまでサポートを受けられなかった方にもオススメ! 全国で転職フェアも開催しているので、お近くの方はぜひ参加を!入力してください。
  • 保育Aid(エイド)

    保育Aid
    悩み相談だけでも聞いてくれるのがうれしい。 なんと!人間関係の良い職場だけを紹介してくれる転職先紹介会社。 悩み解決型のコンサルが人気。元保育士や元幼稚園勤務のコーディネーターもいるので安心。